3月30日(火)お見送り

 今日は、豊島小・中学校を離任される先生方とのお別れの日でした。保護者や地域の方たちもたくさん集まってくださり、温かい雰囲気の中でお別れすることができました。

 離任される先生方のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

2月26日(金) NOストレス&ハッピー大作戦

 本日、豊島中学校生活委員会による「NOストレス&ハッピー大作戦」が行われました。これは、コロナ禍で友だちと遊ぶ機会が減少したり、学習が忙しくてイライラしたりしているみんなに学校で幸せを感じてもらおうと企画した活動です。今回は6回目で、みんなで新型コロナウイルス感染症対策を行いながら「ボブジテン」というボードゲームを楽しみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中1・職場見学

 2月5日(金)、新型コロナウイルス感染症対策をしながら、高松市で職場見学を行いました。

 この職場見学は、本校がキャリア教育の一環として行っているもので、生徒が自分たちで数カ所の職場を選び、その中から見学の許可をいただいた職場を訪問して現場で働いている方からお仕事に関するお話を伺うというものです。

 学校の中にいては分からないことを、現場に行って直接学ぶことができ、生徒たちにとって将来の進路について深く考える機会となりました。

 お仕事が忙しいなか、職場見学を受け入れてくださった各事業所の方には、心からお礼を申し上げます。

2月2日(火)なかよしタイム(豆まき)

 今年の節分は百何年ぶりかの2日みたいです。

 豊島中学校生徒会による新型コロナウイルス感染症対策をしながらの豆まきが実施されました。中学生が鬼役を務め、小学生が退治します。近所にある瞳保育所の子どもたちも参加してとてもにぎやかな鬼退治となりました。

1月25日(月)なかよしタイム

 今日は、豊島中学校生徒会によるなかよしタイムがありました。これは、小学生と中学生が昼休みに一緒に遊ぶ機会をつくり、もっと仲良くなろうという生徒会主催のイベントです。

 今回は、なわとび競争です。なかよし班に分かれて競争しました。みんな自分の力にあった跳び方で、一生懸命に跳んでいました。

新型コロナウイルス感染症対策を行いながら全校生で楽しみました。

中2・職場体験学習

 1月20日(水)・21日(木)の2日間、新型コロナウイルス感染症対策をしながら、小豆島で職場体験学習を行いました。昨年度末の職場見学が中止となっていたため、生徒にとっても教員にとっても、念願の学習機会でした。

 実際に「働く」という、学校の中ではできない貴重な体験を通して、「働くこと」とは何かを知り、自分の将来について、深く考えることができました。自分の適性について考える生徒もいました。

 お世話になった各事業所の皆様、貴重な学びの機会となりました。本当にありがとうございました。

10月5日(月) 豊島中 第3回お手伝い隊で唐櫃浜で清掃活動をしました。

第3回豊島中お手伝い隊の活動として、唐櫃浜で清掃活動をしました。

生徒たちは海浜で大量のペットボトルや空き缶などのゴミを拾いました。
また、生徒たちは、流木や貝殻、シーグラスなども集めました。

生徒たちは、地域への恩返しをしながら集団で働く喜びを実感していきます。

今回も、新型コロナウイルス感染症対策を考えて、生徒同士が密集しないよう距離をとりながら活動をおこないました。
また、地域の方への告知はせずに生徒たちだけで行う形をとりました。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

海浜に向かう。

海浜に向かう。

大量のゴミ拾い。

大量のゴミ拾い。

せっせと働きます。

せっせと働きます。

これは何だろうか。

これは何だろうか。

集めたゴミを持ち帰ります。

集めたゴミを持ち帰ります。

大量のゴミが集まりました。

大量のゴミが集まりました。

9月27日(日)授業参観・学校保健委員会がありました。

9月27日(日)に豊島小中学校で授業参観・学校保健委員会がありました。

多くの方が来校してくださいました。

3校時の学校保健委員会では、メディアの使いすぎについての発表がありました。適度な距離を保ちながら付き合っていけるといいですね。

また、その後行われた奉仕作業では、保護者をはじめ、地域の方を含めた多くの方にご尽力いただき、例年より多くの作業を行うことができました。ありがとうございました。

IMG_0997

IMG_1010

9月10日(木)なかよしタイム

新型コロナウイルス感染症対策の影響で、児童・生徒は毎日忙しい日々を過ごしています。児童と生徒が一緒に遊んだり、行事に取り組んだりする機会が今までありませんでした。そんな中で「みんなで遊びたい。」という思いが高まり、生徒会がなかよしタイムを企画してくれました。

小学校1年生から中学校3年生までが楽しめるように新型コロナウイルス感染症予防に努めながら「だるまさんが転んだ」をしました。生徒会からは「小学校低学年の子たちのために企画したのに、昔を思い出して自分たちもかなり楽しめました。」という感想が出るなど、手応えのあるなかよしタイムだったようです。